会社経営者の方へ、ストレスチェック対策のご提案

お問い合わせ電話番号

03-5674-3600

エコロジーガーデンHOMEイメージ

ご存知でしたか?

「植物酸素療法」とその効果について

お問い合わせ電話番号

03-5674-3600

(商標登録出願済)

◆ 酸素が多く出る植物を企業に導入する背景

 

2015年12月1日から、従業員50名以上の事業所に対してストレスチェックの実施が義務づけられました。変化の激しいこの時代、仕事上でストレスを感じないという人は皆無かもしれません。特に最近では、ブラック企業・サービス残業・過労死・うつ病の増加など、職場環境をめぐる様々な社会問題も深刻化しています。

 

うつ病1人による企業損失は400万円?

うつ病は、発症した本人がつらいだであけではありません。せっかく教育した人材を十分に活かせない、休職した場合それをカバーする人材を確保する必要が生じるなど、企業にとっても、また、社会にとっても大きな損失となります。

 

内閣府によると、精神疾患による休職者が1人出た場合、周囲の社員が残業で対応する費用だけで400万円もかかるとのこと。さらに、休職した社員への手当、派遣社員やアルバイトなどを雇った場合には人件費、教育費などが発生し、その金額は1年で1000万円にものぼるといわれています。

◆ ではどうすれば、いいの??

ストレスチェックしただけで、改善されるの??

あまりコストを掛けずに、手軽にできるようなものは無いの??

そんなお悩みを抱えている企業様に朗報です!

 

既に全国130ヵ所以上の病院にて実績があります。

 

病院で植物が選ばれる理由

病院で選ばれているということは、まさしく人体に良い影響があるからなのです!!

 

導入事例をご覧ください。

↓↓↓↓↓

◆ 弊社の商品、国際特許取得の酸素が多く出る植物を使用し、このシステムを導入する効果とは?

 

酸素が多く出る植物国際特許を取得した育成法による植物なのです。弊社はこの国際特許商品を利用した「植物酸素療法」(商標登録出願済)を導入しております。

既に全国130ヵ所以上の病院で導入されています!!

このシステムが、どれだけ魅力的なものかをご説明します。

 

国際特許を取得した育成法による植物を利用した

「植物酸素療法」の効果(商標登録出願済)

うつ病の軽減

脳の活性化(θ波)

作業効率アップ

ストレスの軽減

疲労回復

 身体への効果

インフルエンザ対策

アレルギー対策

社内感染症対策

 99%除菌の効果

効果のまとめ

①身体への効果

うつ病軽減・ストレスの軽減・疲労回復・脳の活性化・作業効率のアップ

…医学的に証明されている脳の活性化/抗うつ作用/ストレス解消効果が既に認められている。

②除菌の効果

社内感染症、アレルギー対策

…国際特許商品の特殊な育成法と管理法でインフルエンザ対策可能。

③国内外での特許商品

酸素が多く出る

…特殊な育成法と管理方法により、植物の酸素が多くでる仕組みを開発。国際特許を取得しております。

医療費の削減に繋がります

これらの効果を

植物酸素療法と呼びます

(商標登録出願済)

 

 

 

 

 

 

コストをかけずに導入も可能!!

「植物酸素療法」を導入するためにどのくらいコストが

かかるのかとちょっと不安になっていませんか?

実は、コストをかけずに導入する方法があるのです。

弊社独自の特許システムがあります。

 

全国130箇所以上の病院が導入中

 

詳しく知りたい方はお問合せください!!

受付時間 平日 9:00~18:00まで

電話番号 03-5674-3600

 

 

 

 

「植物酸素療法」(商標登録出願済)を導入することで、問題が解決でき、オフィス空間が潤いと安らぎの空間へと変わっていくのです。科学的にも医学的にもストレス緩和の効果が証明され、国際特許を取得しているまさに夢のようなアイテム。

これが全国130箇所以上の病院への施工実績の証なのです。

 

では、ストレスチェック義務化法案に対して、「植物酸素療法」(商標登録出願済)が実際にどのような効果があるのか、詳しく見ていきましょう。驚きの実験結果がでています。

驚きの実験結果!!!

国際特許を取得した驚きの効果とは?

弊社の国際特許商品はストレス緩和効果だけではなかった!!

① 酸素が多く出る

実験

環境制御室内に設置された2つのチャンバー内に特殊育成法による弊社特許商品と水道水で育てられた植物を配置し、光はLEDにより照射、8時ON、18時にOFFするように設定。

 

環境制御室は24℃湿度50%に設定。チャンバー内は噴霧を行い30℃湿度80%。

 

 

検証

5日間の酸素濃度を測定

 

結果

特殊育成法による弊社特許商品は、光合成が促進され、空気中の酸素濃度が水道水のみで育てた植物よりも上がる傾向がある

② 除菌効果

実験

国際特許商品を置いてある密閉空間と無しの密閉空間に分けてシャーレに培地を用意し菌のコロニーの数を測定した。

《使用培地》

ハートインフュージョン寒天培地(一般細菌用培地)

羊血液寒天培地(一般細菌・球菌用培地)

ポテト・デキストロース寒天培地(真菌用培地)

《真菌》

アスペルギルス、ペニシリウム、カンジダ

 

検証

私たちが生活している環境には様々な菌が存在していることはよく知られている。特に免疫力が低下している高齢者・小児などは、空気中に存在する菌によって、日和見感染の危険性が指摘されている。今回我々は、国際特許商品を置くことで環境汚染菌を減少させられるか検証した。

 

結果

国際特許商品を置くことにより空気中の菌の減少に劇的に効果があることがわかった。

この結果から、弊社の国際特許商品を置くことにより、空気中の汚染菌を除去できると考える。国際特許商品を置くことで、オフィス、学校内、病院内、老人ホームなどのインフルエンザウイルスなどの感染症の対策としてさらに、アレルギーやアトピー、感染症から身を守ることが今回の実験から示唆されたと考える。

 

空気中最近減少実験結果

空気中には菌がいっぱい!それらの菌を除去します!!

99%の除菌率!

通常室内中の空気

設置後の室内空気

真菌類コロニーが激減!!!

③ ストレスの緩和・リラックス効果

実験

クレペリンテスト(加算を行うペーパーテスト)をストレス負荷とし、被験者に、国際特許商品を置いてある部屋と無い部屋に分かれて体の変化の測定をしました

 

検証

負荷前、負荷直後、テスト後15分後を計測しました。

 

結果

ストレス負荷をかけても国際特許商品ありの空間で作業した人は国際特許商品なしの空間で作業した人よりもストレスを緩和できる傾向があるとわかりました。

④ 作業効率のアップ

実験

被験者に、弊社の国際特許商品を置いてある部屋と無い部屋に分かれてクレペリンテスト(加算を行うペーパーテスト)を行ってもらい、作業量とした実験を行い、脳波の測定を行った。

 

検証

負荷前、負荷直後、テスト後15分後を計測しました。

 

結果

際特許商品のない環境(NP 環境)に比較して際特許商品ありの環境(FPS環境)は解答数が多く、誤答数が低いことを示し、際特許商品のある環境(FPS環境)は際特許商品のない環境(NP 環境)に比較して作業効率が高いことを示唆している。

また本実験では集中力と関係が深い前頭部のθ波の測定に注目した。際特許商品のある環境では、θ波の含有率が多かった

このことから、際特許商品ありの環境の方が作業効率は良くなる可能性があることを示唆している。

国際特許商品あり(FPS)

(酸素が多く出る植物)

国際特許商品なし(NP)

(酸素が多く出る植物)

国際特許商品あり(FPS)

(酸素が多く出る植物)

国際特許商品なし(NP)

(酸素が多く出る植物)

実験風景2:国際特許商品あり(FPS)

実験風景1:国際特許商品なし(NP)

θ波(シータ波)が出ると一体どんなイイことがあるの?

① 記憶力が良くなる

② ひらめきや直感力が鋭くなる

③ ストレスから解放され健康にも良い影響を与える。

④ 作業効率アップ

(左図)クレペリンテスト中の被験者のθ波

(Fz:前頭中心部;F3:左前頭部;F4:右前頭部)

クレペリンテスト中に前頭中心部(Fz)にθ波を集中させていることが明らかとなった。

θ波とは4~7ヘルツの脳波のことを指し、主に寝入りばなや、麻酔を打たれたときなど、うつらうつらしているときに、海馬周辺より発生する。θ波には、「覚醒θ波」と呼ばれる、瞑想やヨガなどのかなり集中したときに発生する波長が存在し、この波長は、人間のインスピレーションやヒラメキを促進する効果があるといわれている。また、海馬が活性されることによって、記憶力を高める効果が期待される。

つまり、今回の実験では被験者は国際特許取得商品の酸素が多く出る植物がある中で、θ波が多く出ていることから、何もない環境より集中してクレペリンテストを行うことができたため作業効率がアップしたと考える。

 

 

これらすべて、実験実証済み!

医学的に証明されており、ストレスチェック義務化法案に最適な改善アイテムなのです!!!

 

独自の特許システムで「植物酸素療法」を

コストをかけずに導入も可能!

全国130箇所以上の病院がこの特許システムで導入

 

お問い合わせはこちらから!!

受付時間 平日 9:00~18:00まで

電話番号 03-5674-3600

 

 

 

ストレス軽減・作業効率UP・除菌効果だけじゃない

あなたのオフィスが理想的な『植物酸素療法室』に!!

 

国際特許の酸素が多く出る植物による効果を利用した「植物酸素療法」(商標登録出願済)を導入することで、オフィスで「植物酸素療法」(商標登録出願済)を実体験し、働くひとたちが健康になり、除菌空間となるのです!

洗練されたデザインと空間に合わせたご提案をするため、弊社では専門スタッフが御社のオフィスに「植物酸素療法」(商標登録出願済)を導入したイメージを合成やCGを使って提案書を作成し、最適のご提案をさせていただきます。

提案イメージ合成1

提案イメージ合成2

施工写真 某私立大学病院

健康経営をご存知ですか?

 

近年新しく使用され始めた注目の単語、健康経営、それは、社員が心身ともに健康であり、より良い人間関係を気付くことを会社が経営の組織戦略の一部に組み込んで考えていくものです。

 

 

“ 経済産業省は、「日本再興戦略」による取組の一環として、平成26年度から、東京証券取引所と共同で「健康経営銘柄」を選定し、長期的な視点からの企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業として紹介することを通じ、企業による「健康経営」の取組を促進することを目指しています。 ”

働く人たちの健康管理・健康づくりの推進は、単に医療費という経費の節減のみならず、生産性の向上、従業員の創造性の向上、企業イメージの向上等の効果が得られ、かつ、企業におけるリスクマネジメントとしても重要です。 働く人たちの健康管理者は経営者であり、その指導力の元、健康管理を組織戦略に則って展開することがこれからの企業経営にとってますます重要になっていくものと考えられます。

 

 

 

これらの要素を兼ね揃えた「植物酸素療法」を今後のビジネスにおいて、経営戦略の一部として運用しませんか。

 

※「健康経営®」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です

※ 弊社は健康経営研究会のパートナー会員です

 

最高顧問 元NASAウォルバートン博士との共同研究から始まった!

 

そもそも「植物酸素療法」に使用する植物は「エコ・プラント」と呼ばれる、NASAが発見した空気浄化能力の高い植物を使用しています。この研究に携わっていたのが、環境工学博士B.C.ウォルバートンです。

竹中庭園緑化は1999年に 米国航空宇宙局(NASA)の上級科学研究者であった環境工学博士B.C.ウォルバートンと顧問契約を締結し、共同研究を重ねてきました。研究開発の中でできたのが「エコロジーガーデンⓇ」です。弊社オリジナル用土を開発し多孔質の「エコドⓇ」と呼ばれる土壌を使用することで、「エコ・プラント」がそもそも持っている空気浄化能力を最大限に発揮できる環境になるのです。

そして竹中庭園緑化は研究を重ね、光合成を活発にし、酸素が多く出る植物を発見したのです! この酸素が多く出る植物の特殊な育成法と管理方法により酸素が多く出る仕組は国際特許を取得しました。

 

B.C.ウォルバートン博士の研究による特殊な計算式で空間面積から必要面積を割り出し、「植物酸素療法」(商標登録出願済)の空間をご提案しております。

 

そして、さらに最近になって、この竹中庭園緑化の「植物酸素療法」(商標登録出願済)には、除菌の効果があることがわかりました。(上記実験結果)

 

 

「植物酸素療法」を導入することで、問題が解決でき、オフィス空間が潤いと安らぎの空間へと変わっていくのです。科学的にも医学的にもストレス緩和の効果が証明され、国際特許を取得しているまさに夢のようなアイテム。医療費削減にも繋がります!

これが全国130箇所以上の病院への施工実績の証なのです。

 

ストレスチェック義務化法案に対して、この驚きの実験結果が会社経営者様の悩みを解決してくれます。

 

「植物酸素療法」コストをかけずに導入する、

弊社独自の特許システムがあります。

全国130箇所以上の病院が

この特許システムで導入実績あり

専門担当者があなたの会社にお伺いして空間面積から

必要面積を割り出し、「植物酸素療法」の空間をご提案!

 

 

詳細はを知りたい方はお問い合わせください!

受付時間 平日 9:00~18:00まで

電話番号 03-5674-3600

お見積り・ご提案は無料です

お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

エコロジーガーデン竹中庭園緑化logo

株式会社竹中庭園緑化

〒134-0091  東京都江戸川区船堀7-11-17

TEL : 03-5674-3600(代表)

FAX : 03-5674-3611

Copyright (C) 2011 Takenaka Garden Afforestation Inc. All Rights Reserved